更新日:2021年10月12日

入会案内

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間、月例会や貸切を自粛いたします。
それに伴い、見学・体験・入会につきましても中止いたします。

申込方法

見学・体験にご参加ください。

月例会の約1週間前に掲示板に見学 申し込み スレッドが立ち上がりますので、 必要事項をご記入の上、お申し込みください。
初心者の方は月例会見学が必須となります。
月例会見学は10名で締め切りとなります。
お早めにお申し込み下さい。

経験者でブランクがない方は、貸切日に見学・体験も可能です。
掲示板から申し込みスレッドに、必要事項をご記入の上、お申し込みください。

年齢制限

住吉弓友会では、中学生以上から指導をしていますが、成長期ですので体格や体力によって判断しますので、ご相談ください。
中学生は保護者同伴で練習に参加して頂くことになります。

60歳過ぎてから始められる方も、たくさんいらっしゃいます。
男女問わず、体力にあった弓がありますので、いつからでも始められます。

練習

何事も続けることが大事です。はじめは少なくとも、週1回程度練習できる環境が必要です。
練習日、貸し切り日はスケジュールをご確認ください。
個人差はありますが、初心者の場合、矢を放すまで半年近くかかります。

指導は、住吉弓友会の会員が、ボランティアで行います。
専属で指導することは出来かねますので、ご了承ください。

弓道は武道です。同時に礼儀作法も習得していただきます。

費用

住吉弓友会に入会される方は、入会金と年会費が必要です。

毎月開かれる月例会に参加する参加費1,000円(昼食代含む)が、参加毎に必要です。
また、昇段審査を受け、段位を取得することも可能ですが、別途費用が発生します。

詳細は、月例会や貸切日にお越しになり、ご確認ください。

体験に必要なもの

初心者の方は特に必要なものはありません。
経験者で弓具や道着をお持ちの方は持ってきてください。

住吉弓友会では、3回までの体験期間を設けております。
取りあえず体験してから、始めるかどうか決めてください。
ただし、体験期間中の弓具は、会員専用のため住吉弓友会の弓の貸し出しは出来ません。
体験期間中の弓は武道館でレンタル(55円/回)して頂くことになります。
始めてから、必要なものをそろえましょう。

体験するには、動きやすい服装(ボタンやポケットのないもの)で、道場内は素足厳禁ですので、靴下が必要です。
裸足やストッキングの場合は見学をお断りする場合がございます。

弓道教室に申し込みしたい方

弓道教室は住吉武道館が主催しており、住吉弓友会とは直接関係がありません。
詳しくは武道館へ直接お問い合せください。

アクセスマップ

南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩6分
南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩8分
阪堺線 「住吉鳥居前駅」から東へ徒歩5分